美容・健康

忙しいママ必見!最低限しておくといい時短ヘアケア紹介

子育てに家事に仕事に…大忙しのママが自分にかける時間はほとんどありません。
でも最低限のケアはしたいですよね?
今回は冬になるとパサついて痛んでしまう髪の毛。最低限やっておくといいヘアケアをご紹介しちゃいます!

洗う前にブラッシングを


まず初めに、洗う前の乾いている髪の毛をくしで梳かしましょう。
絡まっている髪の毛のまま洗ってしまうと、洗っている時、髪の毛が抜けたり切れやすくなり、ダメージに繋がってしまいます。
それに髪の毛は、ほこりやフケなど色々な汚れがついてしまっているので、くしで梳かすことによってそういった汚れが落ちてくれるんです(*^-^*)
ここで重要なのが、ただ梳かせばいいというわけではなく、優しい力で毛先→中間→根本の順で梳かしましょう。

シャンプーで皮脂を洗い流す

洗剤をつける前に、熱すぎないお湯でしっかりと汚れを流し、シャンプーをしましょう。以外とこれだけでも汚れが落ちたりします。
熱すぎるお湯は、キューティクルが開きすぎてしまうのでNGです!おすすめは40度以下。
爪を立てないように指の腹を使い、くるくるとマッサージするようにもむと結構気持ちいいです。
お湯で流したら先ほどと同様、指の腹でくるくると。
シャンプーは髪の毛を洗うというより、頭皮に溜まった皮脂を洗い流すものなので、しっかりと洗いましょう。

トリートメント等で補修を


ドライヤー前に洗い流さないトリートメントを使う、という方は飛ばしていただいても大丈夫です。あくまでも最低限!

手に取ったトリートメントに少し水を加え、良く手になじませます。
髪の毛の中間→毛先部分に塗布します。掌で髪の毛になじませた後、手櫛で髪をとかし、再度バラバラになった髪の毛を集め、引っ張らないように”ぎゅっぎゅっ”と揉みこむと、トリートメントの成分が浸透しやすいです。

ここで時短ポイント!
数分おくというのが常識ですが、この作業を丁寧にすることで、時間が経ってくれるので、すぐに流しちゃいましょう。気になる方は揉みこむ作業を長めにしましょう。

トリートメントは家にないけれど、コンディショナーやリンスを持っていればそちらで大丈夫です。
ただ、髪の毛の悩みによって必要な成分が違ってきますので、どのような効果があるか、商品の説明を読んでから買うようにしましょう。
それぞれの違いについては花王の公式サイトに書いてあるので、こちらをご覧ください。

ある程度はタオルドライ

ドライヤー前にしっかりとタオルで乾かすことで、ドライヤーを当てる時間が短くなり、熱によるダメージを軽減できます。
まずタオルを使う前に軽く絞り、髪の毛に残った水分を減らします。
次にタオルを使うのですが、力まかせに拭くのではなく、やさしく揉みこみながら頭皮の水分を取りましょう。
頭皮部分をある程度乾かしたら、毛先部分を乾かしましょう。
摩擦がおきないような方法ならば、どのような乾かし方でも大丈夫です。タオルで髪の毛を挟み、ポンポンと軽く手拍子を打つように乾かすと、摩擦が起きにくく乾かしやすいです。
タオルが水を吸わなくなってきたら、思い切って2枚目のタオルを使いましょう。
水の吸収が悪いタオルを使い続けるよりも、吸収が良いタオルを使う方が早く乾き、時短になります。

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル ピンク

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル ピンク

1,080円(02/23 04:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

ドライヤーでしっかりと


タオルである程度乾かしたあとは、ドライヤーでしっかりと乾かしましょう。
ドライヤーをめんどうくさがったり、自然乾燥だと、せっかくきれいに洗ったはずの頭皮にカビが生えたり、皮脂が多く分泌されたりします。そうなると髪の毛のダメージだけではなく、頭皮の痒みやにおいの元になってしまいます。

最初にくしで髪を梳かし、前髪、頭頂部から乾かしましょう。前髪、頭頂部が乾いたら全体を乾かしましょう。
全体を乾かすときは、根本→中間→毛先の順にあてると、毛先へのダメージが少なくなります。
ドライヤーの風は斜め上からあてると、毛先が内側に向きやすくなりますよ♪ふわっとボリュームをもたせたい方は、先に下から風をあてて根本を乾かし、中間、毛先を斜め上から乾かしましょう。
手で頭皮から毛先まで触ってみて、しっかり乾いたことを確認したら、ドライヤーの冷風をあてましょう。
熱風で開いたキューティクルを閉じ、髪の毛がつやつやになってくれます!

時間がある人は、ドライヤー前に洗い流さないトリートメントを使うと、髪の毛がしっとりしてくれますよ。
洗い流さないトリートメントを使う場合は、最初にくしで梳かし指通りをよくしてから、掌にトリートメントをよくなじませ、毛先→全体につけていきます。
掌に残ったものは、前髪につけましょう。


くし付きドライヤーのヘッド部分を、取り外してある程度乾かし、仕上げ→冷風をヘッドを取り付けて行うと、同時にヘアセットができ、翌日の朝が楽になります。

おすすめはこれ!ドラックストアなどにも売っています。

ルシードエル オイルトリートメント #EXヘアオイル 60mL

ルシードエル オイルトリートメント #EXヘアオイル 60mL

882円(02/22 21:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

寝る前に一工夫

寝る前にはナイトキャップをかぶりましょう。
寝ている間、髪の毛は摩擦ダメージを受けています。そこで大活躍するのがナイトキャップ。
「かぶっても変わらないんじゃないの?」「見た目がねぇ…」と侮ることなかれ!!
ナイトキャップをかぶることで、髪の毛を摩擦ダメージから守るだけでなく、寝癖が付きにくくなり、翌朝のヘアセットの時間が短縮され、時短に繋がります。
髪の毛が短い方でも、寝相が悪すぎて脱げてしまう方でも、少しでもかぶっておくことで、翌朝の髪の毛の扱いやすさが全然違うので、ナイトキャップをかぶるようにしましょう。

通気性がよく、洗濯機で洗ってOK!
渡辺直美さんがインスタで紹介したナイトキャップ


保湿成分で髪の毛の乾燥を防ぐ

可愛さを抑えたい方はこちらを

最後に

「自分にかける時間なんてない…」とあきらめていませんか?
実はヘアケアってちょっとした一工夫で時短が出来ちゃうんです。
まずは今回紹介したものの中から一つ実践し、慣れて手早くできるようになったら他のもやってみる、というのはどうでしょうか?

 
おすすめブラシ

つやつや天然毛のミックスブラシ

つやつや天然毛のミックスブラシ

1,320円(02/23 04:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

お出かけ前のスタイリング剤でヘアケア!

ドライヤー時間も時短!

関連記事

  1. 美容・健康

    もしかして運動不足!?~運動しないと体は弱っていくって本当かも~

    先日息子と寝たとき、見事に風邪を引いてしまいました(T-T)子供っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 完成!
  2. 完成!


  1. オフィスの備品(文房具)

    便利グッズ

    オフィスの備品リストがあると便利!備品はリストで管理・収納
  2. 美味しいもの

    コンソメスープ~人参と大根であったかスープを作ろう~
  3. 便利グッズ

    コップやグラスの下に水滴が…どんなコースターを選べばいいの?
  4. amazon

    パソコン・デジタル

    定期お得便の仕組みって?実際便利なの?細かく調べてみました!
  5. 女性向け文房具

    便利グッズ

    シャチハタのopini(オピニ) 女性向けのオシャレなこだわり文房具たち
PAGE TOP